スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | CM (0) | TB (0) |
恋をしたのは、約5ヶ月前。
ある男の子の一言で始まった。
当時はその一言を言われてもなにも思わなかった。
だが、時が経つにつれてそのある男の子を見始めた。
恋なのかたまたま目に入ってしまっているのか・・・・謎だった。
しかし、友達に相談しているうちにこれは恋なのだと、気がついた。
そして今、まだそのある男の子を見ている。

今は、告白は・・・・・・・するか・・・しないか・・・

迷っている。

と、誰かが言っていた気がしますてれちゃう
恋はいろんな味がする食べ物です。
一度は、はまってしまったもののあきてくる
逆に夢中になる。
冷めてしまう・・・楽しくなる。
色々な感情が湧き上がるのも恋・・・。。。

ある人が言っていました・・・・
「恋は“するもの”ではなく“させるもの”」だと。
それが現に合っているかは分かりません。
ですが、させるものでも悪い気はしない・・。。。
これは私の一個人としての意見ですが・・・。。

まぁ、恋は楽しんだもの勝ちじゃあないですか?

でわ!

- | CM (0) | TB (0) |
スポンサーサイト
- | CM (0) | TB (0) |
 コメント
 コメントする